2017年1月1日日曜日

ON AIR されました

                 
毎週土曜日にインターネットラジオOTTAVAで放送されている「Bravo Brass」という番組で、12/31(土)、年末を飾る演奏、アルメニアンダンスPart Ⅰの聴き比べということで愛工大名電高校(大編成)の演奏に続き、小編成での取り組みということで藤村吹奏楽部の演奏が流れました。春から秋までみんなで頑張ってきたことが思い起こされて、感動的でした。また大編成とは違うアプローチであること、こういうのもアリだな、との紹介をしてくださり、色々な苦労がありながらもチャレンジしてみて良かったなあ、と除夜の鐘を聞きながらしみじみ思いました。

西関東バンドクリニック以来、どんな編成、どんな楽器を使っているのかなどのお問い合わせがありましたので、現在 You Tube で公開されている映像のURL を書いておきましたので是非ご覧ください。                          

                    







アルメニアンダンス Part Ⅰ(A. リード / 高橋宏樹)
https://www.youtube.com/watch?v=fzOqjKHcx0w


                                         

沢地翠(天野正道 / Add. arr. MASAKING, 鈴木よういち)

https://www.youtube.com/watch?v=ARvu7fk09BY&t=7s 












シング・シング・シング(L. プリマ / 川北栄樹  )
https://www.youtube.com/watch?v=t9QTHXgEN4Y

0 件のコメント:

コメントを投稿